校章、校歌

校章
               


〈由来〉
 校章は宍戸藩松平家の紋章を
もとにデザインされ,三ツ葉は「知・徳・体」の調和のとれた,しかも力強い発展を目指す姿を
象徴しています。

 

校歌
作詞 土谷 紀行  作曲 郡司 保利
一、常磐の松の 色深き

宍戸の丘のひいらぎに

いま拓きゆく 学び舎よ

わがよき友と 手をむすび

あすの 社会に はばたかん

集う若人 栄ある われら

 

二、薫風さわやか 八溝路に

天地の光 さしそめぬ

未来のつばさ たくましく

若き力は みなぎりて

努力の日日の意気高し

望みゆたかに 励まん われら

 

三、山脈 遠く うるわしく

筑波の峰を望みつつ

高き理想をうちたてん

流れも清し 涸沼川

たゆまず うまず つとめゆき

明るく進まん 幸ある われら

 
COUNTER206048

月別予定表

友部高校関連

NEW

友部高校の日常


ネバギブは友高を応援してます!


 

茨城県









いばキラTV×茨城の教育

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立友部高等学校